病児保育室「キッズケア・青い鳥」

HOME   >   病児保育室「キッズケア・青い鳥」

病児保育室とは?

お子様が病気になり、家庭で保育できない時に、保護者に代わって日中お子様をお預かりする施設です。保育士と看護師が病気のお子様を見守りながらお世話いたします。

3つの安心

※病児保育室「キッズケア・青い鳥」は、今治市の委託を受けて実施している子育て支援事業です。
今治市保育幼稚園課ホームページ「病児保育事業のご案内」

ご利用できる方

働いていられる家庭のお子様はもちろん、保護者の方のご病気などで家庭で保育ができない家庭保育のお子様も対象です。

利用条件
① 対象年齢:生後6カ月から小学校6年生のお子様
② 今治在住であること

お預かりできる病気

通院で治療が可能なお子様が対象です。(例えば、熱、嘔吐、インフルエンザ、水ぼうそう、おたふくかぜなど)

ただし、麻しんと流行性角結膜炎(はやり目)のお子様は対象外です。また、点滴治療や入院が必要なお子様もお預かりできません。

食事

お弁当とおやつはご用意ください。
※電子レンジ・冷蔵庫があります。(ただし、調理することはできません。)

おやつは当施設でも用意しています。
※卵と牛乳は含まれていませんのでご安心ください。

ページの先頭へ