病児保育室「キッズケア・青い鳥」

HOME   >   病児保育室「キッズケア・青い鳥」   >   よくあるご質問

よくあるご質問

どうして事前登録が必要なのですか。
キッズケア・青い鳥は今治市の委託を受けて実施している子育て支援事業なので、今治市への事前登録が必要になります。
事前登録に必要な書類(利用登録申請書)はどこで入手できますか。
利用登録申請書は、あおい小児科、通園している市内の保育所・幼稚園、キッズケア・青い鳥、中央保健センター(中央公民館)、ばりっこ広場(今治市総合福祉センター2階)、市の保育幼稚園課で入手できます。
事前登録申請の受付はどこでしていますか。
あおい小児科、通園している市内の保育所・幼稚園、キッズケア・青い鳥、中央保健センター(中央公民館)、ばりっこ広場(今治市総合福祉センター2階)、市の保育幼稚園課で受付を行っています。
事前登録をしないと利用できないのですか。
急な利用で事前登録がお済みでない場合は、市の保育幼稚園課に電話(0898-36-1524)をして仮登録の手続きを行うことで利用できます。
事前登録申請後、登録番号が送られてくる前に利用したい場合はどうすればいいですか。
市の保育幼稚園課に電話(0898-36-1524)をして登録番号の確認をしてください。登録申請後、番号発行には2週間程度かかります。
利用に必要な書類はどのようなものがありますか。
児童票、利用票、医師連絡票の3種類があります。各書類の役割は以下の通りです。
  • 児童票は、お預かりするお子様の家族構成、予防接種歴などお子様の基本情報を知るためのものです。年度の初めに毎年提出してください。
  • 利用票は、ご利用前日から当日にかけてのお子様の様子を記録していただくもので、お預かりしたお子様を保育、看護するための大切な情報になります。利用票は保護者の方とキッズケア・青い鳥との契約書も兼ねています。ご利用時に毎回必要です。
  • 医師連絡票は、お子様の病名や服薬状況などの医療情報を知るために、かかりつけの先生に書いてもらいます。予約をする際に必要です。
利用に必要な書類はどこで入手できますか。
利用に必要な3種類の書類(児童票・利用票・医師連絡票)は、あおい小児科、キッズケア・青い鳥、市の保育幼稚園課の窓口で入手できます。また、あおい小児科、市の保育幼稚園課のホームページからダウンロードも可能です。
医師連絡票がないと予約できないのでしょうか。
予約できません。
医師連絡票がないとどうして予約できないのですか。
病児保育室では複数の病気のお子様をお預かりすることから、病気の種類や病状によっては、ほかのお子様の病気がうつらないようにお部屋を分けて保育いたします。そのために医師連絡票の情報が必要になります。
医師連絡票はどこで入手できますか。
あおい小児科、キッズケア・青い鳥、市の保育幼稚園課で入手できます。
あおい小児科、市の保育幼稚園課のホームページからダウンロードもできます。急な利用で間に合わないときのために、市内の小児科を標榜する医療機関にも用意してもらっています。
医師連絡票はどこで書いてもらうのですか。
保護者の方が医師連絡票を持参して、かかりつけの先生を受診して書いてもらってください。
キッズケア・青い鳥の見学はできますか。
開室時間内であればいつでもできます。あらかじめお電話(0898-52-7077)をください。
仕事をしていませんが、利用できますか。
保護者の方やご家族が病気になった、介護が必要なご家族がいるなど、家庭の事情で家庭でお子様を保育ができない場合は利用できます。お気軽にご相談ください。
短時間の利用も可能ですか。
可能です。利用料は利用時間にかかわらず2,000円です。
連日で利用できますか。
利用できます。
利用してほかの感染症にかかることはありませんか。
複数の感染症のお子様がいるときはお部屋を別にしてお預かりする、感染症ごとに感染対策を徹底するなど、保育室内で感染がおこらないようにスタッフ一同細心の注意を払いますが、100%防ぐことはできないということをご了承ください。
預けているときに体調が悪化したときの対応を教えてください。
お預かりしたお子様は午前中に院長が診察をします。体調が変化したときには吸入や投薬の処置をしたり、お子様の状態によってはお迎えにきてもらうことがあります。
ゲームの持ち込みはできますか。
キッズケア・青い鳥ではゲームの持ち込みはお断りしています。保育士が工夫しながら一緒に遊びます。
ページの先頭へ